mouse-note

デザインの勉強をしています。初めてのブログなのでゆるくやっていきます。

気になったフォントを調べてみた

f:id:micchimouse:20170106151317j:plain

 1. クールな手書きフォント「クレー」

FONTWORKSさんのフォントでサイトの紹介では、「筆記具で書いた文字特有のアクセントをもたせた硬筆体」と紹介されていました。確かに手書き感があるけど、筆で書いたというよりもペンで書いたような感じがします。

クレー M | クラシック | 書体を選ぶ | FONTWORKS

f:id:micchimouse:20170106151340j:plain

和文の方は細くてシュッっとしています。手書き感があまり無いように感じるのは、硬筆体の特徴なのかも?文字の先が細くなっているところが好きです。

f:id:micchimouse:20170106151354j:plain

欧文の方はAやE、Fなどのさりげなくちょびっと飛び出ているところとか、手書き感がありいいなと思いました。またOやQの円の最後が完全に綺麗じゃ無いところとかさりげなくいいと思います。

2. ウェイト

ただウェイトがMediumとDemiboldの二種類しかありません。細いウェイトしかないので力強い感じや男性的なものには向かなそう。逆に程よい丸みで落ち着きもある感じだから、クールなやつとか女性向けのやつに使えそうと思いました。

3. 他のフォントと比べてみました

f:id:micchimouse:20170106151437j:plain

筆で書いたような特徴の手書きフォント「かづらき」や、流れるような文字が特徴の「うつくし明朝体」と比べてみました。やっぱり「かづらき」は装飾感が強いのに可読性も結構あってすごいな。居酒屋のメニューでよく見ます。「うつくし明朝体」はフリーフォントの中で最初に知ったフォント!女性向けのデザインでなにかと人気なイメージ(笑)

クレーやうつくし明朝体は女性向けのデザインに使うとき、クレーは「しっかりした大人の女性向け」で、うつくし明朝体は「かわいいものが好きな女性向け」のイメージで分けれるかなと思いました。ざっくりね。

どれも手書き感があるフォントだけど、どんな人に対してのデザインなのか考えて、適切なものを選ぶことが大事!(頭では分かっているけど難しい…)

f:id:micchimouse:20170106151456j:plain

欧文の方は似たようなフォントと比べてみました。

Tekton Pro とはHの横棒がちょっと飛び出てるところとか似てるけど、aの形が違いますね。Chalkboardは逆に飛び出てる部分が違いました。rの上の部分とか結構好き。

どちらもクレーと似たような雰囲気ですが、細いウェイトがなかったです。

使い分けができるかもしれませんね。太くなるとちょっとかわいくて、親しみやすい感じがするかも?

4. 作ってみた

f:id:micchimouse:20170106151544j:plain

カフェとかのメニュー表で使えるかな?さりげない手書き感がいい感じです。可読性が高いので本文に使える!見出しにも使えるかな?ロゴタイプには少し弱そう。

f:id:micchimouse:20170106151555j:plain

化粧品の広告イメージ。美容に気を使う大人の女性向け。細いフォントのシュッとした雰囲気が女性的なイメージを連想させてくれそう。

f:id:micchimouse:20170106151606j:plain

欧文でも!細いからスタイリッシュ感が出るし、さりげない手書きのやわらかさが親しみやすさも出してくれる。

5.まとめ

全体的に和文も欧文もあまり癖がなく、さりげない手書きフォント感がいいなと思いました!ウェイトの少なさが気になるけど、他のフォントでカバーできそうです。女性的・クールなデザイン(化粧品や美容品、美容室など?)に使えそう。